ブログ

ブログ 詳細

膝は無理しないで


こんにちは!

福岡市を中心に活動しています、プロストレッチングトレーナー桝谷豪一です。

 

 

f16acdae329f7d936449cfdfe4765f11_s

 

 

先日、ボクササイズレッスンのお客様との会話中にお子様の話になりまして。

(参加されてる方たちは主婦の方が多いので比較的よくある。)

 

 

その中のおひとりから

こどもが膝を痛めたんだけど、無理して部活してたら膝のお皿が裏返った。

 

 

といった内容のことが。

 

 

 

…は?

 

 

 

いやいやいやいや。

思わずその方にも思い切り『は?』って言いました。失礼。

 

 

 

 

それが本当かどうかは定かではありませんが、膝を痛めているのは事実なわけで、最後の大会なら出たいのはよく解りますが…動けなくなったらどうするの?

 

 

膝のお皿は膝蓋骨といって膝関節の盾になってることと、関節がスムーズに動くように作用していて、ふともも前の筋肉が大きく関わっています。

 

バレーボールやバスケットなど、よくジャンプするスポーツでジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)が多発しますが、正にふとももの筋肉なんです。

これはふとももの筋肉の過収縮で膝のお皿が引っ張られて靭帯が伸びてしまうことで起きます。

 

 

 

 

アップやクールダウンでのストレッチはしっかりやっておきましょう。

よく使う場所は特に念入りにしておいて損はないです。

 

怪我をおす頑張りも凄いですが、やっぱり怪我は無い方がいいですからね(*^-^*)

 

 

 

 

 

ご質問等はお問い合わせフォームよりお気軽にメッセージください。

24時間以内に返信致します。

 

Facebookページはこちら。

 

常に全力投球!
ゴウでした。

Beauty-Stretch
お電話は難しい場合がありますので、お問い合わせフォームから宜しくお願い致します。

tel / 090-1195-7601
mail / goh.m51@gmail.com
LINE / goh51
  • 初めての方へ
  • 生徒さんの声