ブログ

ブログ 詳細

動きにとらわれない


こんにちは!

福岡市を中心に活動しています、プロストレッチングトレーナー桝谷豪一です。

 

 

 

 

先日の記事の中で『目的の動きをするには…』という内容を記しましたが、身体はもちろん繋がっているのでひとつの動きだけにとらわれないようにしたいもの。

 

 

 

 

これは質問もあったところなんですが、前屈を伸ばすために前屈をする、開脚をさらに広げるために開脚をする、そしてブリッジをするために背中を動かす…だけでは足りないんですね。

 

前屈をするには、太もも裏はもちろん、お尻も背中も股関節も大事であり、それは開脚するのも同様で、開くだけではなく、お尻やお腹、背中、足首、呼吸なども改善要因になってくるのです。

 

 

 

その周りの筋肉を上手く使っていくと意外にスムーズだったりします

そして、腰のために肩を使う、お腹のためにお尻を使う、膝のために股関節を使うなど、こういったことはあらゆる場面で出てきます。

 

 

 

ある特定の部分のみならず、全身を上手く使えるようになれば身体は劇的に軽く感じられるはずですよ(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

ご質問等はお問い合わせフォームよりお気軽にメッセージください。

24時間以内に返信致します。

 

Facebookページはこちら。

 

常に全力投球!
ゴウでした。

Beauty-Stretch
お電話は難しい場合がありますので、お問い合わせフォームから宜しくお願い致します。

tel / 090-1195-7601
mail / goh.m51@gmail.com
LINE / goh51
  • 初めての方へ
  • 生徒さんの声