ブログ

ブログ 詳細

引きがねを引くと、、、


こんにちは!

福岡市を中心に活動しています、プロストレッチングトレーナー桝谷豪一です。

 

 

screenshotshare_20150927_003035_1

 

 

 

 

身体って動かしてると痛みを伴うこともあります。

これは筋トレでもストレッチでも同様であり、動かす以上ついて回るもの。

 

 

腰が痛けりゃ腰をもみ、膝が痛けりゃ動きを制限する。

単純な話です。痛いんですから。

そのスポットに焦点を当て何らかの処置をします…が。

 

 

 

 

痛みとスポットが必ずしも一致する訳ではない。

 

 

 

 

その痛みが発生するスポットをトリガーポイントといい、様々な発生の仕方をします。

必ずしも一致ではない』のは何故か?

 

それはその痛みの発生箇所が原因で別の場所が痛くなる場合があるから。

 

 

 

トリガーポイントと呼ばれてる理由がここにあります。

まるで銃を撃つかのように、ポイントを圧迫したら(引きがねを引いたら)、別の場所に痛みがでる(弾丸が飛んで当たる)ことがあるのです。

 

 

 

 

一番離れた場所では、なんとふくらはぎにトリガーポイントがあり、そこを押すと頬に痛みがでることがわかっています。

 

 

 

 

 

ではどうやってトリガーポイントを知るのか?

 

次回。

 

 

 

 

 

 

ご質問等はお問い合わせフォームよりお気軽にメッセージください。

24時間以内に返信致します。

 

Facebookページはこちら。

 

常に全力投球!
ゴウでした。

Beauty-Stretch
お電話は難しい場合がありますので、お問い合わせフォームから宜しくお願い致します。

tel / 090-1195-7601
mail / goh.m51@gmail.com
LINE / goh51
  • 初めての方へ
  • 生徒さんの声