ブログ

ブログ 詳細

正しい選択


こんにちは!

福岡市を中心に活動しています、プロストレッチングトレーナー桝谷豪一です。

 

 

screenshotshare_20150826_230920_1

 

 

 

前回からの続きです。

 

 

さて、恐ろしい事実とは何か?

 

それは『食物繊維のせいで便秘になる』ということなんですが、その理由。

 

 

 

 

 

便が硬く詰まっている場合、野菜は避けた方が良い。

でなければ…腸閉塞を起こし状態が悪化しかねない。

 

 

 

 

 

 

という事実。

 

もちろん、繊維の刺激により排便が促されるのですが、食物繊維なら何でもいい訳じゃないということ。

 

 

食物繊維には不溶性と水溶性があり、読んで字の如く水に溶けるか否か。

 

不溶性は保水性が高く膨潤します。膨らみます。

水に溶けず、逆に水分を吸ってしまうため、便は硬化していきます。

 

この不溶性食物繊維が多く含まれているのが、野菜や豆類、そしてキノコの類。

 

 

 

 

つまり…便秘で出ないときに野菜を多く摂ると、大腸でますます硬くなり、腸閉塞を引き起こす可能性を生み出す、という訳。

 

 

 

 

便秘のときは水溶性食物繊維が多く含まれている、こんにゃくりんごゴボウなんかがいいですよ。

柔らかくしてくれて、便通の改善になりますから。

 

不溶性を多く摂るときは軟便のときですね。

下痢の改善になりますよ。

 

 

 

 

うまく選択していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

ご質問等はお問い合わせフォームよりお気軽にメッセージください。

24時間以内に返信致します。

 

Facebookページはこちら。

 

常に全力投球!
ゴウでした。

Beauty-Stretch
お電話は難しい場合がありますので、お問い合わせフォームから宜しくお願い致します。

tel / 090-1195-7601
mail / goh.m51@gmail.com
LINE / goh51
  • 初めての方へ
  • 生徒さんの声