ブログ

ブログ 詳細

股関節のこと


こんにちは!

福岡市を中心に活動しています、プロストレッチングトレーナー桝谷 豪一です。

 

 

今回はいっぱい画像使います(笑)

解説、というより自分の身体をイメージしてもらいたいですね。

 

 

さて、ストレッチの話をしたり、実際にレッスンやっていると

開脚前屈できるようになりたい!』という声を良く聞きます。

 

できるようになることは嬉しい恩恵がたくさんあるので、ぜひともべったりを目指していただきたいのですが…

 

 

 

開脚前屈だけで開脚前屈ができるようになるとは限らない。

 

 

 

なんか禅問答みたいですよね(^^;

 

その問いに答えるべく、まずはこれを。

IMG_20151111_141842

 

 

股関節が球で繋がってるのがよくわかると思います。

肘や膝と違って、より広範囲に動くことが出来るようになってるんですね。

 

 

と、いうことは…

その分たくさんの筋肉を必要とすることになります。

 

今の正面から見た骨に筋肉を付けると、、、

 

 screenshotshare_20151111_071236_1

 

 

もうどこが関節か分からないくらいですよね。

上下前後左右に動くよう、それだけの筋肉がついてます。

 

さらにここから、腸骨筋、大腰筋、小腰筋を除くと…

 

IMG_20151111_141940

 

 

これで初めて関節が見えてきます。

太ももの前や内側の筋肉も関節をまたいでついてますね。

 

 

さらに後ろから見ると…

 

screenshotshare_20151110_122354_1

 

 

お尻に覆われています。

ここから、大臀筋、中臀筋を除くと…

 

 

IMG_20151111_142510

 

 

また内側にもたくさんの筋肉がついてます。

 

これがいわゆる表層筋とか深層筋とか言われるものになります。

筋肉の名前など覚える必要はありませんが、なんとなく自分の身体がどんな感じなのかイメージはできましたでしょうか?

 

 

 

このたくさんの筋肉が最初の問いの答えになるのです。

前屈をするときに、メインで動かしてる筋肉以外の筋肉もたくさん動員されてしまうので、横にも伸ばしてみたり、開脚も閉脚もやってみたり、前後に伸ばしてみたり。

 

そうしているうちにいつの間にか出来るようになってます。

 

 

それどころか脚全体が動くようになって、身体が軽くなる感じがするはず。

 

 

色々試してみてはいかがでしょうか? 

 

 

 

 

 

 

ご質問等はお問い合わせフォームより、お気軽にメッセージください。

24時間以内に返信致します。

 

Facebookページはこちら。

 

常に全力投球!
ゴウでした。

Beauty-Stretch
お電話は難しい場合がありますので、お問い合わせフォームから宜しくお願い致します。

tel / 090-1195-7601
mail / goh.m51@gmail.com
LINE / goh51
  • 初めての方へ
  • 生徒さんの声