ブログ

ブログ 詳細

ビールが与える影響


こんにちは!

福岡県を中心に活動しています、出張専門トレーナー・インストラクターの桝谷です。

 

 

gatag-00006675

 

最近よく

ビールが良い!』という話を耳にしますが。

 

 

何がどう良いのか?

それは【ビール 健康】などで調べると本当にたくさんヒットします。

 

 

その中でも信憑性の高いものがこの記事。

はつらつ

 

英語、ドイツ語での研究までリンクが貼られてますのでご一読を。

※原語なので訳す必要がありますが。。。

実に興味深い記事です。

 

特にハーバード大学の冒頭

More than 100 prospective studies show an inverse association between moderate drinking and risk of heart attack, ischemic stroke, peripheral vascular disease, sudden cardiac death, and death from all cardiovascular causes. The effect is fairly consistent, corresponding to a 25 percent to 40 percent reduction in risk. Here are the results of some large prospective studies of alcohol consumption and cardiovascular disease.』

 

12%–20% decreased risk of all-cause mortality in men and women who consumed less than 23 grams per day of alcohol; heavy drinking increased the risk of all-cause mortality』 (原文ママ)

 

の辺り。

1日当たり23グラム未満のアルコールを消費した男性および女性において、12%〜20%の全死因死亡率のリスクが減少した。

 

とありますが、23グラムは500gの4.6%であり、ちょうどビール1本分に当たります。

お酒との上手い付き合いってことですね。

 

 

 

ま、原文の中ではしっかり

大量の飲酒は全死因死亡のリスクを増加させた。

ってオチつけてますけどね(笑)

 

お酒はほどほどに。。。

 

 

 

 

常に全力投球!

ゴウでした!

Beauty-Stretch
お電話は難しい場合がありますので、お問い合わせフォームから宜しくお願い致します。

tel / 090-1195-7601
mail / goh.m51@gmail.com
LINE / goh51
  • 初めての方へ
  • 生徒さんの声